離婚の悩みご相談、奈良の離婚問題 サポートサイト 行政書士ディア法務事務所


HOME >> 離婚とお金 【不貞行為の相手(不倫相手)に対する慰謝料請求】

不貞行為の相手(不倫相手)に対する慰謝料請求

離婚するか否かに関わらず、不倫された夫または妻は、不貞行為の相手(不倫相手)に対して原則として慰謝料を請求することができます。
ただし、相手が既婚者であることを知らなかったり、明確な証拠がなかったりする場合には慰謝料の請求が難しくなる場合もあります。
また、夫または妻が慰謝料を支払う場合や夫婦が離婚しない場合には、相手への支払額が減額となることもあります。



お問い合わせはこちら