離婚の悩みご相談、奈良の離婚問題 サポートサイト 行政書士ディア法務事務所


HOME>> 離婚に関するQ&A

離婚に関するQ&A

Q. 【すれ違い】    サヤさん(27才・女性)の場合

夫とは約1年の交際を経て、2年前に結婚しました。
お互いに共働きで子どもはいません。正社員で結婚後も働いているので、年収が300万円ほどあります。
これまでお互い仕事で忙しくて、ずっとすれ違いの毎日が続いていました。
夫には申し訳ないですが、最近は一緒にいることが苦痛に…。
しかも最近、新しい配属先でなんとなく気になる男性ができました。
その人とは一緒にご飯を食べに行ったり、手を繋いだりその程度です。
薄情かもしれませんが多少のお金を払ってでも、夫とは離婚したいと考えているのですが、離婚はできますか?
また離婚できるとして、慰謝料の支払いや財産分与はどうなりますか?

回答

夫が離婚に合意すれば離婚は可能です。
しかし、合意がない場合は調停離婚、裁判離婚へと進む可能性はあります。
調停、裁判になった場合は離婚できるかどうかは個別的に判断され、サヤさんの場合は現段階ではどちらともいえない状況です。
ちなみに、気になる男性とはご飯を食べに行ったり、手を繋いだりという程度とのことですから、民法で規定されている「不貞行為」には当たらず、これについて慰謝料は発生しません。
離婚をすることになった場合は、結婚後に買った車、不動産などの財産をお互いに分け合う財産分与を行います。
ただ、サヤさん自身に今後生活していくだけの年収があることことから、厳密に半分に分けるということはせずに、お互いの話し合いによって取り分を決めるというのも十分あり得ることかと思われます。
財産の分け方が決まったらきちんと書面に残し、後々紛争にならないようにしておくことをお勧めします。

お問い合わせはこちら